クリニックの理念


あなたが「生涯自分の歯で美味しく食べたい」という気持ちを大切にします。

それはすなわち、あなた自身が自分の歯を守ろうという気持ちと実践を基本にし、予防を中心にした口腔の健康支援が私たちのクリニックの理念です。

当院は、定期管理予防型歯科医院(※)を目指します。

※定期的に患者様の口腔内の健康状態を評価し、むし歯や歯周病、口腔粘膜疾患等口腔領域の疾病を制御し、さらに食べる機能・飲み込む機能等の維持を目標とする歯科医院

診療方針、治療理念

1 歯は削ったり、神経を取ったり、詰め物、かぶせ物をしても、けっしてもとの健康な歯にはもどりません。
2 歯科の治療でよくおこなわれる歯を削るという作業は、二度ともとに戻すことのできない作業です。歯を削ることのマイナス面を理解していただき、治療方法は患者様とご相談して決めることにしています。
歯が痛む時だけ、歯科医院に行くことのデメリットを理解していただければと思います。
3 毎日の口腔ケア(ブラッシング・フロッシング・歯間ブラシの使用・義歯清掃など)をおこたり、ちょこちょこ甘い食べ物・飲み物を長時間不規則に飲食していては、ご自身の歯は守れません。
そこで、治療には自分で行うセルフケアと歯科衛生士が行うプロフェッショナルケアが不可欠です。さらにセルフケアの状況を確認し、かつ支援するメインテナンス(定期的な口腔管理)が大切です。
ページトップへ